アイコンサービス接遇検定とは

サービス接遇検定は「サービスマインドの育成」をめざしています

サービス業務に対する心構え,対人心理の理解,応対の技術,口のきき方,態度・振舞いなどが審査されます。この検定の受験勉強をしながら,サービスに対する考え方や行動の型などを学び,おもてなしの心とかたちを育てましょう。 企業(金融,鉄道,運輸,ホテル,病院,派遣会社)や専門学校(理美容,ファッション,医療スタッフ,航空,観光等)での受験者が増えています。

「サービス接遇」ってなあに?

「サービス」とは「相手に満足を提供する」ということです。相手が快適であると感じるような世話とか,相手が感じがいいと思うような言葉遣いで接するとかのことです。 この,相手に満足を提供する行動を「接遇」といいます。

出題領域

1サービススタッフの資質

2専門知識

3一般知識

4対人技能

5実務技能

サービス接遇実務審査基準実施企画書から抜粋)