アイコン面接試験について[準1面接試験]

準1級面接試験の受け方について

準1級の面接試験は次のような内容と進行によって行います。
この説明を読んで,面接番号と名前が呼ばれるまでお待ちください。

面接試験の課題は,「基本言動」「接客応答」「接客対応」の三つです。

試験は,ロールプレイング(自分がその当人になったつもりで演技する)で行います。

試験は3人1組で行い,所要時間は1組10分です。

控室では

1空いている席にお座りください。

2携帯電話は電源をお切りください。

3「面接番号シール」は,はがれやすくなっていますので,名前を呼ばれる時間の5分ほど前に左胸にしっかりとお貼りください。

4貴重品の入った荷物は,入室の際は面接室へお持ちください。 万が一紛失された場合,当協会では責任を負いかねますのでご承知をお願いします。

面接室内略図

試験の進行

1名前を呼ばれたら貴重品の入った荷物を持って,面接室に移動します。

2係員がドアを開けて案内しますので,荷物を持ったまま「失礼いたします」と会釈をして入室してください。

次に,荷物を所定の場所に置いて審査員に近い椅子から,面接番号順に座ってください。

3あいさつ, 基本行動

「○○番の方どうぞ」と指示があったら
【あいさつ】【基本言動】と書いてある審査員の前へ行って,あいさつと基本言動を行ってください。

4接客応答

次に,【接客応答】と書いてある審査員の前へ行って接客応答を行ってください。

5接客対応

接客応答が終わったら【接客対応】と書いてある審査員の前へ行って接客対応を行ってください。

6最後に「ロールプレイングアドバイスシート」をお渡しします。

最後に「ロールプレイングアドバイスシート」をお渡しします。受け取ったら荷物を持って退室してください。
控室で順番を待っている他の受験者の迷惑にならないよう,速やかにお帰りください。
(番号シールは破棄してください)