アイコン面接試験について[1級面接試験]

1級面接試験の内容

1.面接試験の方法

1ロールプレイングで表現されたものを審査します。

2ロールプレイング

@「テレセールス」(時間−1〜2分) …課題の指示に従って,模擬電話セールスをします。
A「セールストーク」(時間−1〜2分)…課題の指示に従って,模擬対面販売をします。

2.審査コンセプト

「サービス接遇者に必要な,ふさわしい話し方・態度・物腰が感じられる」

3.審査内容

審査のポイント

@「愛想のある態度(雰囲気)が,普通を超えている」
a.親近感がある。
b.愛嬌(あいきょう)が感じられる。
c.顔の表情が柔らかい。
d.言い方(話し方)が柔らかい。
e.腰が低い・振る舞いが適切。
A「1級合格者として,サービスの場に適応するサービス技能である」
a.即応力がある。
b.表現力がある。
c.説得力がある。

4.審査手順

1受付
2控室へ案内(面接室入室3分前に課題提示)
3面接室に案内(2人一組)
4第1課題「テレセールス」(2人)
5第2課題「セールストーク」(2人)
6審査員のコメント(終了)

サービス接遇検定1級 課題例

@ 課題の提示に基づいた模擬電話セールス(1〜2分)
※ かかってきた電話に,課題内容を参考にして販売店の立場で模擬電話応答をする。
(注:課題は,形態の参考として提示をしているものなので,流れが変わってしまってもよい)

【応対例】