アイコン合格者の声

大阪バイオメディカル専門学校
医療事務総合学科
亀田萌花さん

3級合格

仕事で実践的に使える名刺交換や来客応対が学べた

 バイオ学科,バイオ技術学科,医療事務総合学科,医療福祉心理学科の4 学科で多くの学生が学ぶ大阪バイオメディカル専門学校では,その指導にビジネス系検定が大いに活用されている。中でもビジネス実務マナー検定は,全学科の1年生が受験しており,社会人としての基本であるビジネスマナーを理解し身に付けるために役立てているという。
 医療事務総合学科2 年の亀田萌花ほのか さんは,令和元年の11月に3 級に合格。「特に難しかったのは敬語表現。覚えるまでに時間がかかりました」と話す。
 「ビジネス実務マナー検定を通して,言葉遣いだけでなく,仕事で実践的に使える名刺交換の方法や,来客応対の方法を身に付けることができました。今後は,学んだことを,仕事上での対応だけでなく日常生活でも生かし,よい人間関係を築いていきたいです。日常で実践的に使えるように,これからも学習しながら磨いていきたいと思います」と目標を語ってくれた。